JavaScriptの 設定方法

各種ブラウザのバージョンによる設定方法


InternetExplorer5.x以上の場合 InternetExplorer4.xの場合

お使いのブラウザの設定で、JavaScriptが有効になっていない場合は、ボタンをクリックしても動作しないなどの、不具合が発生
することがあります。


<JavaScriptの設定状況>
 
使用中のコンピュータのJavaScriptの設定状況

 

<設 定 方 法>
まず、はじめにブラウザのバージョンを確認してください。
ブラウザのバージョンは、「ヘルプ」→「バージョン情報」で確認できます。
例えば、下図のバージョンはVersion6.0になっていることが分かります。 
             TOP▲



【Internet Explorer5.x/6.x場合】
ブラウザのメニューから「ツール(T)」→「インターネットオプション」を選択し、 「セキュリティ」のタブをクリックすると、下図のような画面が表示されますので、 「レベルのカスタマイズ(C)」ボタンをクリックしてください。
次に、下図のような画面が開きますので、、「アクティブスクリプト」の項で、
「有効にする」を選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。
     
             TOP▲
   【Internet Explorer4.xの場合】 


ブラウザのメニューから「表示」→「インターネットオプション」を選び、
「セキュリティ」タブをクリックすると、下図のような画面が表示されます。
次に、「インターネットゾーン」の設定で、「カスタム(詳しい知識のあるユーザー向け)(C)」 
を選択し、「設定(S)」ボタンをクリックしてください。
次に、下図のような画面が開きますので、「アクティブスクリプト」の項で「有効にする」を 
選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。
             TOP▲

inserted by FC2 system