閉じるボタン
タスクトレイのアイコンをすべて表示する方法
 タスクトレイの「<」ボタンをなくして隠れたアイコンをすべて表示する方法です。
1. 「<」ボタンが表示されてアイコンが隠れた状態
2. タスクトレイの何も表示されていない部分を右クリック⇒「プロパティ」を選択する
3. 開いた画面の「通知領域」タブを選択する
「アクティブでないインジケータを隠す」のチェックを外す
「OK」ボタンをクリックする
4. タスクトレイにすべてのアイコンが表示されて赤枠部のボタンが消える
以下は逆に「<」ボタンを表示してアイコンを隠す方法
5. タスクトレイの何も表示されていない部分を右クリック⇒「プロパティ」を選択する
6. 開いた画面の「通知領域」タブを選択する
「アクティブでないインジケータを隠す」にチェックを入れる
「カスタマイズ」ボタンをクリックする
7. 表示された画面で非表示にしたい項目の「動作」欄をクリックして「非表示」を選択する
「OK」ボタンをクリックする

このウィンドウを閉じる
inserted by FC2 system